HOME  1.曲線論  2.曲面論  3.曲面幾何学  4.リーマン幾何学(1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)(10)END

4.リーマン幾何学

(1)n次元微分多様体
(2)n次元リーマン空間
(3)リーマン曲率
(4)標準座標と測地座標
(5)フルネ・セレーの公式
(6)リーマン空間の部分空間
(7)部分空間における共変微分・曲率テンソル
(8)測地的曲面
(9)ワインガルテンの公式
(10)ガウス・コダッツィの方程式とリッチの方程式

(1)n次元微分多様体

(2)n次元リーマン空間

(3)リーマン曲率

(4)標準座標と測地座標

(5)フルネ・セレーの公式

(6)リーマン空間の部分空間

(7)部分空間における共変微分・曲率テンソル

(8)測地的曲面

(9)ワインガルテンの公式

(10)ガウス・コダッツィの方程式とリッチの方程式

END(参考文献)

この稿を作るに当たって、下記文献を参考にしました。感謝!

  1. 前田儀郎著「幾何学X・Y(微分幾何学」玉川大学通信教育部(1969年初版刊)4章“リーマン幾何学”